オリジナルキャンパーBEANS

 

BEANSはバンライフをイメージして中古のタウンエースをベースに制作した小型バンキャンパーです。

レンタルは→→→こちらのリンク←←←

ご好評いただいているため、このレイアウトにて受注を行うことになりました。
順番にご予約となっており納車にはお時間がかかります
納期は製作施工のご予約申込順により、ある程度決まります。

カタログ、パンフレットはございませんので、ご検討の方はこちらのページをよく読んでいただき、ページ最後の概算価格表をご覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。(価格などは随時改定しますのでこのページで最新情報をチェックしてください)

こちらの車両のお見積りを希望される方は、まずはページ下の方にある、概算見積もりをダウンロードしてご覧くださいませ。基本的なオプションなどや費用等は本ページ内後半に記載しております。

製作工程はYoutubeにて全行程順次公開中です。

Youtube映像は試作車両ですので、お客様よりオーダーいただく車両は細部の改善等を行っており、映像と違う部分もございます。(SNSなどで随時紹介)
一般の方、コーチビルダー問わず、自己責任であればご参考にコピー製作をしていただいても構いません。
可能であればご連絡をいただき、事例紹介をさせていただけましたら嬉しく思います。

お客様ごとのオリジナル車両を製作するKENSBOXですが、かつてキャンピングカーディーラーで仕事を学び、キャブコンを15年ほど使用してきた代表が「自分用」に制作した小型バンコンがBEANSです。

居住空間は、できるだけ自動車の中であることを忘れられるようなログキャビン風のデザインにしました。

 


天井や壁面の羽目板は杉材を使用しています。

杉のメリットは軽量で、断熱性にも優れ、手触りも柔らかい素材であることです。

デメリットとしては柔らかい素材であるがゆえに、傷やへこみ等はつきやすいことが挙げられます。

とはいっても、樹脂などの人工素材と違い経年劣化は少なく、傷やへこみや色の変化は木の良さとして、素材の味として楽しんでいただければ幸いです。

 


乗車定員は2名のみ。
隔壁がありますのでリクライニングはほとんどできません。
オーダー車両ではデモ車両の間柱(↑写真に見える縦の柱)を省いて製作しますので数センチ広くなります。

リヤに乗車定員をとっていないため、居住空間のエントランスは使いやすさを重視し、あえての右側設定です。エントランスは左側にも変更可能ですが、おすすめは右側です。

 

就寝は大人2名まで可能です。
ベッドを拡張すると約120cm幅の一般的なセミダブルサイズになります。
通常はBeeby製の車中泊ベッドマットにオリジナルで布カバーを製作します。
カバーの生地色や柄はご相談により変更可能です。
マットサイズ等変更の場合はオリジナルマットを製作いたします。

↑↑↑ベッド展開↑↑↑

↑↑↑セミダブルからシングルへ↑↑↑

 



1~2人や1人+ペットでの旅を想定して設計しています。

 

積載タイプのベッド


4ナンバーバン登録車両であるため、ベッドは車体に固定しない積載タイプとなっています。
ベッドを下せば広い荷室を確保でき、貨物車として使用しやすくなります。
床はコンパネ12mm+フロアシート(シンコールSXG)となっています。
車内高確保のため床下には断熱施工はありません。走行後はマフラーやエンジンからくる走行熱が感じられます。

天井と壁面の一部には断熱材3Mシンサレートを使用しています。(天井1層)
スライドドア、リアゲートには断熱材は使用していません。
(試作したデモ車両のすべての施工内容はYoutubeでご覧いただくことができるようになります)
ご要望により断熱材の増量は可能ですが、断熱性能などが気になる方は車両レンタルで体感していただくこともできます。

 

 
小型の引き出しシンクとフリップダウンテーブルを搭載しています。
シンクは小型なため本格的な料理や洗い物には適していません。


ベッド展開時も使用可

 

基本電装


鉛タイプツインサブバッテリー(12V105Ah X2) 
リチウムイオンバッテリーに変更可


1000Wインバーター(大容量別メーカー製に変更可)

 


外部コンセント入力(内部供給自動切換え)

走行充電と外部コンセント充電を搭載してます。オプションでソーラーパネル搭載による太陽光充電も可。
外部コンセント入力は防水タイプです。

 


内部コンセントは2か所

 


収納は冷蔵庫(オプション)の上下スペースに加えてフリップダウンテーブルの上部とスライドドア上部に棚があります。

 


大きな荷物はベッド下を活用できます。

 


スライドドア側カーテン 生地色ご相談

 


リア遮光カーテン 生地色ご相談

 

オプション


40L冷蔵庫

 


ルーフベンチレーター マックスファン

 


ソーラー充電 パネルは100W 充電器は仕様に応じて変更の可能性あり

 

Webasto FFヒーター 取り付け位置は要相談(写真はサイドステップ取り付け例) 
お客様向け製作車両では排気管取付位置は、より走行時に安全な位置へと変更となります。

 

1台ずつすべて手作りです。

無垢材は呼吸をするため常にサイズが変わります。

集成材などの家具材などもNCのような自動マシンカットの量産仕様ではございませんので、車両ごとに寸分違わず同じ形とはなりません。

またベース車両の年式、形状や装備の違いなどにより、試作車であるデモカーと同じ施工ができない場合もございます。そういった部分はお客様と話し合いながら仕上げていきます。

試作車は代表が自分用に製作した仕様です。

技術的な面、法律的な面、ご予算などの問題をクリアできる内容であれば、ご相談を行いながらお客様のご要望を追加したり変更して施工することも可能です。

ベース車両はS4**系のトヨタ・タウン(ライト)エース や ダイハツ・グランマックス、マツダ・ボンゴなど同系統の車両にて架装いたします。新車中古車、持ち込みなどで承ることができます。

新車の場合、遠方のお客様は、まずはご相談のうえ、手順を踏んで地元ディーラー様と契約をしていただくことをお勧めさせていただくこともございます。

こちらで新車手配を承る場合は、提携会社である「ライフヴィークル株式会社 KENSBOX新車事業部」 とお客様間にて契約を行っていただき、トヨタ正規ディーラーへ手配を行います。

中古車の場合はご予算と、ご希望走行距離をもとに可能な限り良品を探して仕入れます。

車両の特性として、事業用で使われていることが多く、中古車は傷やへこみ、汚れがそれなりに見受けられるものです。
ある程度お任せいただいたうえで、できるだけ美品を探しますが、中古車で不安を感じられる方の場合には新車をおすすめいたします。
基本的にはベース車両を仕入れてしまってからのキャンセルはできませんので、実車確認のうえベース車両を選定して購入したい方は、ご自身でご納得のいかれる車両を購入して、持ち込まれることをお勧めいたします。

↓注意↓

車両の個体差や、オプションが少なく車体が軽い場合は車高が2mを超え1ナンバーになる可能性があり、その場合は4ナンバー取得のためにはローダウンスプリングで車高を下げる必要があります。(費用など要相談)
※検査後に、パーツ交換などによる車高が変わる場合、法律上は40mm未満の上下であればそのままお乗りいただくことができます。40mm以上車高が変わる場合は再度構造変更を受ける必要があります。

BEANS 標準架装価格(税別)¥1,100,000-(標準装備仕様)

ベース車両費用 オプション費用 登録諸費用 は別途

詳しくは下記 または概算をダウンロードしてご覧ください。

価格は随時改定を行います。当ページで最新情報をご確認ください。
ご予約~ご成約の間に価格変更があった場合は、変更前後の安価な方をご契約内容に適用させていただきます。

☆標準装備

〇基本内装&装飾
・床張り (コンパネ12mm+重歩行用フロアマット)
・天井&壁面 杉羽目板張り(天井LEDダウンライト×2個付き)
・天井&壁面 断熱 3Mシンサレート(天井は増量可 1層追加ごとに¥20,000)
・天井&壁面 制振 レジェトレックス
・左側家具 棚 冷蔵庫スペースあり(棚・引き出し等に変更可能)
・右側家具 引き出しシンク(棚・引き出し等に変更可能)
      フリップダウンテーブル(LEDダウンライト付き)
      吊り棚
      電装スペース
・リアゲート 杉羽目板張り(LEDダウンライト付き)
       オープナー&ロックノブ
・客室隔壁 引き戸付き
・右スライドドア 羽目板張り 遮光パネルつき
・伸縮ソファーベッド 積載タイプ(beeby製マット2枚つき カバーのカラーは選択できます)
・カーテン リアは遮光
・ウインドフィルム(後部五面)3MパンサーPLUS

〇サブバッテリーシステム
・ツインサブバッテリー(鉛タイプ12V105Ah×2)別途費用にてRenogy製リチウムイオンバッテリー可能
・バッテリープロテクターPowertite製
・正弦波インバーター1000W Renogy製 (別途費用にて他社製大容量化可能)
 (1500wに変更する場合+30,000円~120,000円程度 メーカーにより大きく異なります)
・走行充電器 Newera、Renogy、cleseedなど
・AC充電器 Powertite(鉛タイプバッテリー用)
・外部100Vコンセント入力(内部供給自動切り替え)
・内部100Vコンセント 2か所

☆その他装備 新規架装時オプション(税別) 変更となる場合あり
・OP ローダウンスプリング(4ナンバー維持のために必要となる場合あり) ¥50,000~
・OP ソーラー充電システム 充電器 パネル100W Renogy製(ベースキャリア取り付け)¥70,000-
・OP MAXXFAN(ルーフベンチレーター)¥80,000-
・OP ビルトインタイプDC冷蔵冷凍庫 エンゲル40L ¥120,000-
・OP Webasto FFヒーター ガソリン マルチコントロール仕様 AT2000STC-ALT ¥250,000-
・サブバッテリー100Ahリチウムイオン化¥60,000- (Renogy製スマートリン酸タイプ)
・サブバッテリー200Ahリチウムイオンバッテリー化¥96,500-(Renogy製スマートリン酸タイプ)
・カーナビ オーディオ類取付(本体費用別) ¥10,000~
・ETC 取付(本体、セットアップ費用別) ¥5,000~
・ドライブレコーダー取付 ¥10,000~
・バックカメラ取付 ¥10,000~

その他諸税検査登録費用 約¥180,000-(登録月によって安くなる場合あり)

陸送費 別途

お支払いについて

費用のお支払いは3段階の手順がございます。

1 ご予約・お申し込み金 ¥100,000- (ご予約順の確定を行います)

 正式契約前のお客様都合によるキャンセルについて

   ・持ち込み等ベース車両をお客様手配の場合 → 70%返金

   ・ベース車両こちらで手配の場合 → 基本的には返金できません

2 正式契約時 前金 架装費用の50%以上 + ベース車両費(こちらで手配する場合)

 架装開始後のキャンセルはできません。

追加工事やオプションのご要望は工程上可能な範囲で承ることができます。

3 完成時 残金のお支払い ご希望による追加施工などがあった場合は清算

上記のお支払い完了後 登録を行い納車となります。

お預かりさせていただいたお申込金や前金は、完成時のお支払いの内金として充当させていただきます。架装費と別にお申込金が追加で発生するわけではございません。

お申し込み時に前金や予定総額をお支払いいただいても問題ございませんが、追加のご希望などでの施工があった場合は完成時の清算にて請求させていただきますのでご了承をお願いいたします。

現時点ではローンは準備中ですので、ローンにてお申し込みをされたい方は、銀行などにてオートローンをご相談をお願いいたします。

↓詳しくはこちらをダウンロード2022年1月28日更新

 

制作風景 全行程順次公開中
クーピーチャンネル様のレビュー動画